OculusQuest技術

OculusQuestでゲームを作る話

未分類

どんな体験?

投稿日:

美少女ゲームを作るぞと色んなシチュエーションを考えていますが、「体験」を考えると色んなことがあります。
まず、嫌なシチュエーションしか浮かんできません。
あんまりやりたくない「体験」はサラリーマンになって上司に叱られ、お客様に怒られ・・・みたいなのは嫌だし、社会人であればある程度は普段から体験しているかもしれません。
学生に戻って、テスト期間だけを体験するなんてまっぴらごめんだ。

じゃあ、嫌な体験だけど、教訓のためにもどんなシチュエーションが良いか考えると・・・
地震
火災
交通事故
津波
などあって、特に交通事故などは子供の交通安全の教育にも良いのではないかと思っています。
しかし、VRの法律はありませんが、ルールとして恐怖を与えるものはいけないとなっています。
例えばよかれと思って自動車とぶつかる体験を子供にさせてしまって、それから自動車を見るのが怖くなった・・・とかあったら嫌ですね。
やった!リアルな体験をさせたぞなんて思うこともありません。
逆のドライブシミュレータとかもありますが、あれは大人がニセモノだと思いながらやってるから問題ないのかもしれません。

そう考えると、美少女ゲームもニセモノ感をどこかには出さないといけないのか?
いや、それは考えなくてもいい。
「美少女」と二人きりになって、しかも相手がいきなり好意を寄せているなんてあり得ないから。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

次は・・・

「わったしが遊んであげるから待っててねー!」 とりあえず、キャラクターは作成できたかな・・・あとはUnityで動くかどうか・・・Oculus側のアップデートとかあったからなあ。あとはキャラの影の設定と …

no image

公共的なものはこれか?

「VRどじょうすくい」というものを見つけた。・・・島根県の伝統芸能なのか。これは一つの答えだと思う。ただ、これを現地でのイベントで使うんじゃなくて、一般に公開して練習させて島根県で大会を開いて・・・ま …

no image

DynamicBoneで一部が揺れなかった件

DynamicBoneを仕込んでOculusQuestで見ると・・・なんと揺れない。 いろいろいじっていたらわかりました。 QualityのOtherでSkinWeightsを4Bonesに変更すると …

no image

ALVRを試す

先日「通りすがり」さんに紹介をいただいたALVRをインストールして試してみました。結果、ちゃんと動いています。まだ手の表示までは試していませんが、ビルドせずにUnityEditor内で動いていました。 …

no image

モデルをすり抜けない手

第二弾のテストプレイをしていただいた方から色々とアドバイスをいただき、試してみたいことが出てきました。触ったりするときにモデルをすり抜けない手。これはリアリティを求めるには大事かと思う。それまでは触っ …