OculusQuest技術

OculusQuestでゲームを作る話

未分類

次回作、路線少し変更

投稿日:

前回の試作版から大きく変更します。
ストーリーの大枠は同じだけど、演出面とか、流れを変えます。
イメージ的には同級生2のこずえパターンでいきます。

この動画の1:12:00あたりにこずえとの衝突演出があります。
雰囲気はこれに寄せています。
ぶつかって転ぶじゃなくて、ぶつかって相手が転んじゃうパターンです。
これだと、無理に寝転ばなくてもいいし、寝転びたい場合は寝転んでもいいのではないかという感じで作っています。
VRなので、どんな感じで見てもらってもいいかと思っています。
しかし、こずえとの衝突にしてもお互いに見ていなかったんだろうけど、VRじゃないとこういう偶然も起こしやすい。
今までの人生で女の子とぶつかるというシーンがどれだけあっただろうか?・・・無いよな?

あとは時間をかけてわかってきたことなのですが、できることとできないことを大体選択しました。
すり抜けない手については前のエントリーに書いてある通りです。
あとは、覗き込んだ時にモデルをすり抜けてモデルの中身(空洞)が見えてしまう件。
これもコライダーを付けてやってみたのですが、ダメです。
画面がブルブルしたり、覗き込んだら自分が後退してしまったりしてダメでした。
あとは顔が近づいたら目を閉じるに感しては実験していませんが、挑戦したいと思っています。
ストーリーはまたしても中身のないものですが、とりあえず完成をさせたい感じです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

YouTubeVR

QuestでYouTubeを見てみた。まずはVRで「攻殻機動隊」の予告?があったので見てみたが、カメラワークの関係かすぐに酔いの症状に。これは使えない・・・次に普通の動画を見てみることに。なんと・・・ …

no image

公共的なもの?も作ろうかなぁ

VRの作品を作ったり、技術の習得をすると色々なことができないかなと考えてしまう。最終的には私が所属している会社でVRを扱うことになれば面白いんだけど。それはあまり考えられないが・・・考えるとしたら公共 …

no image

どんな体験?

美少女ゲームを作るぞと色んなシチュエーションを考えていますが、「体験」を考えると色んなことがあります。まず、嫌なシチュエーションしか浮かんできません。あんまりやりたくない「体験」はサラリーマンになって …

no image

ARについて

最近VRもいいけど、ARなんかはどうかなと色々と考えていました。ARの場合nrealというARグラスが販売されていて、興味を持っていました。そもそもARってどんな感じなんだろうとiPhoneでアプリが …

no image

やっぱりUnityに戻ります

Unreal Engine 4の勉強を進めていましたが、期待していたブループリントも面倒だった・・・それと根本的にやりたいことがVRなので情報量を考えるとやっぱりUnityの方がよいかもしれない。とい …