OculusQuest技術

OculusQuestでゲームを作る話

未分類

鬼ごっこVRリリース

投稿日:

「鬼ごっこVR」をリリースしました。
ゼンリン様が提供する「OTAKU CITY」を舞台に女の子を追いかけるゲームです。
ルールは簡単、相手に体当たりするだけ。
明確なクリアはありませんが、二人にぶつかればとりあえず終了です。
左右のトリガーボタンを押しながら腕を振るのですが、腕だけで走るジェスチャーをするというか、競歩のイメージというか・・・ご自身で速く走る方法を見つけてください。(モンキーダンスでも動きました)
女の子のスピードは可変です。
ランダムで変わるのですが、小さい子はおそらく簡単に体当たりできると思います。
大きい子はかなり速いのですが、疲れもあり急に遅くなることがあります。そこがチャンスです。
また一定の距離を置くと休憩するので、どこに行ったのかわからないということはありません。
軽量化を考えておりませんので画面がチカチカするかもしれませんが、お許しください。
音楽や声はフリー素材を使っております。(ありがとうございます)
とりあえず追い掛け回すゲームはできたかなと。
※いたずらに関してはゼンリン様のデータを使っているのでダメです。
またくれぐれもコントローラーの破損には気を付けてください。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

やっぱりUnityに戻ります

Unreal Engine 4の勉強を進めていましたが、期待していたブループリントも面倒だった・・・それと根本的にやりたいことがVRなので情報量を考えるとやっぱりUnityの方がよいかもしれない。とい …

no image

RayでTrrigerを除外する

Project SettingsでPhysicsのQueries Hit Triggersのチェックを外す

no image

どんな体験?

美少女ゲームを作るぞと色んなシチュエーションを考えていますが、「体験」を考えると色んなことがあります。まず、嫌なシチュエーションしか浮かんできません。あんまりやりたくない「体験」はサラリーマンになって …

no image

次のアイデア

次はどんなゲームにするか、大体の構想ができました。VRに関する本を読んでいたのですが、簡単に言うと「VRは体験するもの」という事が載っていました。 そうかもしれない と単純に思いました。というのも、私 …

no image

しばらくBlenderの勉強します

今までキャラクターをVroidで作ってきたけど、やっぱりキャラクターのモデリングができないことにはやりたいことができない。しかし、過去に失敗している経緯あり。 Blenderでモデリング 今度はちゃん …