OculusQuest技術

OculusQuestでゲームを作る話

未分類

公共的なものの方針

投稿日:

先日の台風から、避難は大切だということを学びました。
私自身は台風の影響はなかったのですが、テレビを見る限り避難できずに亡くなった方もいるようです。
また、それほど大変でないだろうと思っていたが、想像を超える水の量で避難が遅れたとか、足が悪くて家で避難だとか色々な話がありました。
こういうのは実際なってみないとその恐ろしさがわからないこともあります。
そこでVRを使って避難訓練といいますか、浸水被害はこんなに怖いというようなものを作れないかなと思いつきました。
今後はこれらの研究をしつつ、アレなゲームも作っていこうかなという方針にしました。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

同級生VR2リリース

いよいよ、リリースいたしました。正直、実験的要素が多すぎて作るのに紆余曲折ありました。前から思っていた「こんなことあるかい!」って感じになったし、ときめきは少ないような気がしますが、まあ妄想の範囲なら …

no image

ハンドトラッキングでUI操作

こちらを参考にRayを追加しました。ありがとうございます。 https://qiita.com/OKsaiyowa/items/5580dc23414bc3aff24e まとめるのに時間がかかりますの …

no image

公共的なもの?も作ろうかなぁ

VRの作品を作ったり、技術の習得をすると色々なことができないかなと考えてしまう。最終的には私が所属している会社でVRを扱うことになれば面白いんだけど。それはあまり考えられないが・・・考えるとしたら公共 …

no image

開発エンジンを考える

最近、Unityでプログラムを書くのがすんごく面倒になってきた。はっきり言ってコードを書きたくない。おそらくオッサンになって情熱がなくなってきたのかもしれない。そこでUnrealEngine4を検討す …

no image

モデルをすり抜けない手

第二弾のテストプレイをしていただいた方から色々とアドバイスをいただき、試してみたいことが出てきました。触ったりするときにモデルをすり抜けない手。これはリアリティを求めるには大事かと思う。それまでは触っ …