OculusQuest技術

OculusQuestでゲームを作る話

未分類

公共的なもの続き

投稿日:

この数日間、書き込みをさぼっていました。
というか、Unityで期待していたアセットがうまいこと動かなくて、試行錯誤している感じ。
内容は水没とかそういう非難を促すためにVRで体験してもらおうというのを作りかけていましたが、もう少し時間がかかりそう・・・

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

テストの度にビルドするのめんどい2

VirtualDesktop、入れてみました。 結果・・・やっぱやめました。 理由はTouchコントローラーがうまく動かなかったこと。 残念ですが、またその都度ビルドしますね・・・

no image

公共的なものはこれか?

「VRどじょうすくい」というものを見つけた。・・・島根県の伝統芸能なのか。これは一つの答えだと思う。ただ、これを現地でのイベントで使うんじゃなくて、一般に公開して練習させて島根県で大会を開いて・・・ま …

no image

OculusQuestについて

VRについて、私が興味を持ったのは1990年代。 ちょっと調べてみると世にも奇妙な物語で「バーチャル・リアリティ」というストーリーが放送されたのが1991年となっているので、かなり前から言葉としてはあ …

no image

次はトゥーン調でいくわ

さて、次回作はシナリオとか全く考えていませんが、トゥーン調(セル画風)の何かを作りたいと思っています。毎度ながらキャラはVroidで作成します。 さて、作ってみて思ったことが・・・こういう絵ってもう随 …

no image

いい時代になった

とりあえず美少女ゲーム?第二弾をリリースできて次の構想を考える状況になっています。しかし、色々と考えるとゲームを作るのにいい時代になったとしみじみ思います。まずはUnity。これが無ければおそらくゲー …