OculusQuest技術

OculusQuestでゲームを作る話

未分類

次はトゥーン調でいくわ

投稿日:

さて、次回作はシナリオとか全く考えていませんが、トゥーン調(セル画風)の何かを作りたいと思っています。
毎度ながらキャラはVroidで作成します。

さて、作ってみて思ったことが・・・
こういう絵ってもう随分前にはあったんだなと。

CAL・・・ってもう30年前になってくるのか?!
かなり驚いた・・・
それに自分が追い求めていたもの・・・なんだかんだで昔の良い思い出を追いかけているだけではないか。
昔のグラフィックの方がよっぽど良く感じるのはやっぱり古いのだろうか。
PC98の400ライン、同時発色16色での描き込みはかなりの技術が必要だっただろうし、実際描き込んだ当時はラップキャンしたりタイルを使って肌色を表現したり。( Z’s STAFF KID98 で描いてました)
懐古主義でもいいじゃないの。
自分が作っていて楽しいものをやれば。

-未分類

執筆者:


  1. 匿名 より:

    おっさんには響く。
    今の子はフロッピーディスクがなにかも
    わからないかも。

    • hondasoft より:

      おっさん需要はありますよね。
      フロッピーは知らないでしょうね。
      懐古主義で言うとドット絵が若干、市民権を得たくらいでしょうか。
      FM音源なんてピコピコ音でまとめられてしまうのかな・・・

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

トゥーン調のテストしてください

トゥーン調(セル画風)のテストをしていますが、実機では横の動きだったり縦の動きにカクカクするようです。動画では滑らかに見えますが、実機ではカクカクしています。実機を持っている方がいれば以下のリンクから …

no image

Quest開発者はどうなる?

「Oculus Connect6」によって、Questが大幅に変わるような記事を見ました。「Oculus Link」 PC用ゲームができる。「 ハンドトラッキング 」手のモーションをトラッキングできる …

no image

こういうのVRで解決できる?

https://dot.asahi.com/dot/2019090600095.html?page=1 まあ、漫画みたいなことなんだろうけど、現実なんだ。記事を見ると治療は難しいとあるが、VRとかで仮 …

no image

つかんだものと自分を干渉させない

ものをつかんだまま遊んでいると自分のコライダーに当たってしまって自分が飛ばされることがありました。 解決方法はレイヤーで干渉させないようにして対策

no image

OVRPlayerControllerの設置

OVRPlayerControllerを置く カメラをフロアレベルにする CharacterCameraConstraintコンポーネントを追加し、EnableCollision,DynamicHei …