OculusQuest技術

OculusQuestでゲームを作る話

未分類

UnrealEngineを試す

投稿日:

趣味でUnrealEngine4(以下UE4)を勉強しています。
使うには問題なさそうですが、今までリリースしたゲームをUE4で作るのは難しそうだ。
というのも学校の教室のアセットが無いので、そもそも作るしかないのだけど、作る気がしない。
またVRMを直接読み込むことが難しいので苦労しそうだ。
・・・というところを先に知りながら勉強中。
CLASSMATEがUnityのTimelineで作られていて、これがSignalを作りまくりですごく作りにくかった。
これをUE4はどのように作るのかを勉強したいのですが、シーケンサーという機能になりそう。
でもその前に使い方すら全くわからないので、そこから。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

やっぱりUnityに戻ります

Unreal Engine 4の勉強を進めていましたが、期待していたブループリントも面倒だった・・・それと根本的にやりたいことがVRなので情報量を考えるとやっぱりUnityの方がよいかもしれない。とい …

no image

CLASSMATE -あの日- リリース

ついにこの日を迎えました。実験的なものとして作成しましたが、ゲーム性が全くなかったので抽選式でゲーム性を持たせました。これはおそらく未来の遊技機になる可能性がある第一歩と言えます。(大袈裟)さて、実験 …

no image

公共的なものの方針

先日の台風から、避難は大切だということを学びました。私自身は台風の影響はなかったのですが、テレビを見る限り避難できずに亡くなった方もいるようです。また、それほど大変でないだろうと思っていたが、想像を超 …

no image

同級生VR2リリース

いよいよ、リリースいたしました。正直、実験的要素が多すぎて作るのに紆余曲折ありました。前から思っていた「こんなことあるかい!」って感じになったし、ときめきは少ないような気がしますが、まあ妄想の範囲なら …

no image

次作るもの

とりあえず次に作るものを書いておきます。「イライラ棒」「ロボットの操縦席」どちらも公共的なものを作るうえで実験といいますか、ポートフォリオ的なものになると思います。完成度というよりも、VRはこんなこと …