OculusQuest技術

OculusQuestでゲームを作る話

未分類

やっぱりUnityに戻ります

投稿日:

Unreal Engine 4の勉強を進めていましたが、期待していたブループリントも面倒だった・・・
それと根本的にやりたいことがVRなので情報量を考えるとやっぱりUnityの方がよいかもしれない。
ということで、寄り道感はありましたが、逆にUnityをもっと勉強するぞという気持ちになりました。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

CLASSMATE -あの日- リリース

ついにこの日を迎えました。実験的なものとして作成しましたが、ゲーム性が全くなかったので抽選式でゲーム性を持たせました。これはおそらく未来の遊技機になる可能性がある第一歩と言えます。(大袈裟)さて、実験 …

no image

同級生VR2リリース

いよいよ、リリースいたしました。正直、実験的要素が多すぎて作るのに紆余曲折ありました。前から思っていた「こんなことあるかい!」って感じになったし、ときめきは少ないような気がしますが、まあ妄想の範囲なら …

no image

Blenderでモデリング

色々と考えていたんですが、VRと言えども、結局は3DモデルがあってのVRなんですね。 そこで今までモデリングの勉強をしていました。 やっぱキャラクターからっしょ?ってことで本を見ながら勉強しました。 …

no image

次回作の意欲

CLASSMATEをリリースし、なんとなく心に余裕が。早速次回作の構想を練ります。次は歴史上の女性をヒロインにしようかと思っております。これは「公共的なもの」につながるようにテストです。男性が主人公で …

no image

目線

アニメーションにIKを付けて using System.Collections; using System.Collections.Generic; using UnityEngine; public …