OculusQuest技術

OculusQuestでゲームを作る話

未分類

トゥーン調カクカク原因は不明

投稿日:

シェーダーをMobileのunlitにすると、カクカクは無くなりスイスイ。
となると原因はシェーダーなワケですが、UTS2でMobileを選んでも影の処理が重いのかもしれない。
とは言え、今回のゲームはトゥーン調の勉強を兼ねているので、どうしても採用したい・・・
考えるしかないな・・・

※追記
UTSにこだわり過ぎた。
最初から付属しているMToonでちょっと気にはなるけど、カクカクにならずに動いている。
とりあえずMToonで続ける。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

同級生VR2リリース

いよいよ、リリースいたしました。正直、実験的要素が多すぎて作るのに紆余曲折ありました。前から思っていた「こんなことあるかい!」って感じになったし、ときめきは少ないような気がしますが、まあ妄想の範囲なら …

no image

RayでTrrigerを除外する

Project SettingsでPhysicsのQueries Hit Triggersのチェックを外す

no image

テストの度にビルドするのめんどい2

VirtualDesktop、入れてみました。 結果・・・やっぱやめました。 理由はTouchコントローラーがうまく動かなかったこと。 残念ですが、またその都度ビルドしますね・・・

no image

OVRPlayerControllerの設置

OVRPlayerControllerを置く カメラをフロアレベルにする CharacterCameraConstraintコンポーネントを追加し、EnableCollision,DynamicHei …

no image

テストの度にビルトするのがメンドイ

まあ、ベースがAndroidだから仕方ないのですが・・・ちょっとGrabのテストしてみたりとか、画面の見え方を調べるのにビルトをそのたびにしているのですが、どうも面倒くさい。 何か良い方法がないかと思 …