OculusQuest技術

OculusQuestでゲームを作る話

未分類

次は・・・

投稿日:2019年12月1日 更新日:

「わったしが遊んであげるから待っててねー!」


とりあえず、キャラクターは作成できたかな・・・
あとはUnityで動くかどうか・・・Oculus側のアップデートとかあったからなあ。
あとはキャラの影の設定とか、色々と勉強しないとなあ。
キャラ作ってたらUnity全然起動していないことに気づく。
これからはUnityの勉強時間だ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

次回作の意欲

CLASSMATEをリリースし、なんとなく心に余裕が。早速次回作の構想を練ります。次は歴史上の女性をヒロインにしようかと思っております。これは「公共的なもの」につながるようにテストです。男性が主人公で …

no image

つかんだものと自分を干渉させない

ものをつかんだまま遊んでいると自分のコライダーに当たってしまって自分が飛ばされることがありました。 解決方法はレイヤーで干渉させないようにして対策

no image

トゥーン調カクカク原因は不明

シェーダーをMobileのunlitにすると、カクカクは無くなりスイスイ。となると原因はシェーダーなワケですが、UTS2でMobileを選んでも影の処理が重いのかもしれない。とは言え、今回のゲームはト …

no image

街中を疾走

とりあえず、OtakuCityを駆け回ってみました。VR酔いが無くなるわけではなかったですが、ちょっとジョギングした気分。VR酔いと運動で変な汗が。 鬼ごっこが作れるかな・・・フィットネスになるかも。 …

no image

もう少しでリリース・・・したい

次回作がもう少しでできるかも・・・の状態まできました。でも調整とか考えると70%くらいかもしれない・・・。テストしてる限り今回もゲームなのか?という感じです。今回得たものはハンドトラッキングの技術とタ …