OculusQuest技術

OculusQuestでゲームを作る話

未分類

ARについて

投稿日:

最近VRもいいけど、ARなんかはどうかなと色々と考えていました。
ARの場合nrealというARグラスが販売されていて、興味を持っていました。
そもそもARってどんな感じなんだろうとiPhoneでアプリがあったので実行してみました。
結果・・・
面白くない。
これをARグラスを付けてまでやるかというとやらない。
ネックは拡張現実であるので、外に出てVtuberと写真を撮るとかの楽しみはあるかもしれないけど、私はやっぱり仮想現実の方が向いています。
存在しない世界を作ることができるのがVR。
存在しない人、モノを作ることができるのがAR。
まあ、自動車修理などでARが使われるというのはビジネスとしては面白そうだけど、遊びとしてはどうかな。
今のところ興味が冷めた感じです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

quest開発、何から始めたらいい?

とあるスレッドでは個人開発者が増えそうな雰囲気が出てきていい流れです。questの技術と言っても、ほとんどUnityの技術があれば作れるような・・・ 私の場合は この本だけです。バージョンは古いけど、 …

no image

同級生VR2β版テスト中

同級生VRの第二弾を作成しています。まだ何という機能もないのですが、6DoFを活かしたゲームを作成している作品です。なかなかテストも大変で、何が一番大変かというと寝転がるところだったりして、それに対し …

no image

Quest開発本第二弾発表

同級生シリーズも第二弾が発表出来て少し落ち着いたのと、少しでも誰かの役に立てばと思い、開発本の第二弾を作りました。 相変わらず手順書みたいな感じですが、よろしくお願いします。 この本を見ると以下のこと …

no image

トゥーン調カクカク原因は不明

シェーダーをMobileのunlitにすると、カクカクは無くなりスイスイ。となると原因はシェーダーなワケですが、UTS2でMobileを選んでも影の処理が重いのかもしれない。とは言え、今回のゲームはト …

no image

次回のキャラをどうするか

なんとか1作目をリリースできて、次をどうするか模索中です。結果的にVRoidになると思いますが、本当にVRoidは良いです。 「まさか、私を忘れていませんよね?」と声が聞こえてきます。忘れはしませんが …